お問い合わせ

デザイン上の注意

印刷物としてサイズの小さいカードは、少しのズレで文字が切れてしまったり、不要な余白ができてしまったりします。デザインをする際には、以下の点に注意してください。

色や地紋は仕上がりサイズより3mm外側までのばす

カードが断裁される仕上がりサイズ(印刷サイズ)ぴったりにデザインしてしまうと、断裁時のちょっとしたズレで隙間ができてしまいます。ベタの色や地紋は、仕上がりサイズより3mm外側のトンボまでのばしてください。

色や地紋は仕上がりサイズより3mm外側までのばす

文字は仕上がりサイズより3mm内側に入れる

カードが断裁される仕上がりサイズ(印刷サイズ)ギリギリに文字を入れてしてしまうと、断裁時のちょっとしたズレで文字が切れてしまう場合があります。文字などを入れる際には、仕上がりサイズより3mm内側になる文字入れ・枠入れ限界線の中に入れてください。

文字は仕上がりサイズより3mm内側に入れる

白枠をつける場合は白枠を3mm以上にする

カード全体に白枠をつける場合、白枠の幅が1mm以下のように細いと、断裁時のちょっとしたズレで、白枠の幅に誤差が生じてしまいます。全てのカードが同じデザインに見えるようにするためにも、仕上がりサイズより白枠は3mm以上内側になるようにしてください。

白枠をつける場合は白枠を3mm以上にする

黒や紺など濃い色をベタで使う場合は片面のみにする

カードは白い紙に印刷するため、カードの両面に黒や紺のような濃い色を印刷すると、断裁面が白く浮き出てしまい、キレイに仕上がりません。カードに余白を作らず、黒や紺のような濃い色をベタで使う場合は片面のみにして、もう片面は薄い色か余白をつけるデザインにしてください。

黒や紺など濃い色をベタで使う場合は片面のみにする

各種お問い合わせ

※商品のサンプルは、送料をお客様負担の着払いでお送りします。(サンプルは無料でご提供いたします)